GLAYいなきゃ、生きてけない、大学生です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう追記②
やっばいわぁ


あのね、今日ね、朝板先輩に送ってもらったんよ
しかも雪降ってたしね
これ、夜だったら最高だったのになぁ(笑)


つか、板先輩、ここの大学に来る前は情報大学にいたんですねー
だからかぁー
いや、えらい詳しいなと思って。
相当努力したんだなと思ってたけど、情報大学出身ならそりゃ出来るわって

やっぱそうですよね
絶対どっかでめっちゃ情報関係に携わってると思ってたもん。
失礼すぎますけど、パッと見じゃまず福祉に見えない



っつか、板先輩、私より先にお仕事部屋に行ってたんですけど
私より前を歩いて、で、仕事部屋に着いたら、陰に隠れながら「どぉも」みたいな(笑)
その後は、村っち先輩にベッタリ


ってか、板先輩でもそーゆー可愛らしいことするのね



つか…村っち先輩、申し訳ない
でも、よくよく考えればそりゃ来たんだもんね、ついてくるよなって思いました

それが板先輩ですから




板「輝羽ちゃんはお仕事はどのくらい出られそう
私「3,4限ですねー。そのあとは暇だけど、でもゼミの忘年会あるし。出られない気が……」
板「あれ、でもその後も授業入ってないでしょ
私「いやーっ。私5限入ってるんですよー
板「あー、そっか。でも18:30からなんでしょ。そのゼミの忘年会ってのは。だったら30分くらい出来るんじゃない30分なら十分だよその後車で忘年会やる店まで送ってってあげるからさ
私「えーっ。でも…。」
板「いやいや、気にしないでー。オレどうせ暇だし。」

ん、まぁ行きはこんな感じで終わっちゃったんですけどね
ホントに乗ってっちゃって良いのか、テンぱったけどね


んで、ウチは普通に3,4限仕事部屋にいて、新規の子にアドバイスしつつ、うつらうつら寝つつしてて……
んで、3限終わりから仕事やって、今日はピッチを早めるために5分割にしたせいか、4限終了ギリギリに終わって


板先輩も普通にいたしね
授業がないとはいえ、国試対策とか良いのかぁって(でも、板先輩の前では禁句ですから



サークルの4年の先輩は、忘年会を苦しくも休んで頑張ってますよ

まぁ、やり方はそれぞれだもんね
ウチにしたら天国のように嬉しいから、むしろありがとうでいっぱいです



で、車の中
ってか、板先輩って誘い方上手すぎですってばっ


板「えーっと、18:30から飲むんでしょ。大体2時間ちょいとしても終わるのは21時とか
私「そーですねー。いつもそんな感じなんで、今日もその時間くらいに終わると思います
板「あ、じゃぁ迎えに行くよどうせ、○○市までストレス発散しにガソリン入れに行きたいしさ。」
私「え、でも私帰りは同じ方面の子と帰ろうと思ってるんですよー…だから……」(←内心メッチャ「良いんですかぁ」って言いたい)
板「え、良いよ②だって、どうせ通るでしょ。そこなら。うん。全然構わないよ
私「えぇーっ悪いですってぇー


うん。完全に誘ってるでしょ(笑)ここまでくると

こう考えると、日曜日に送ったメールの威力ってマジすげぇ
勇気出して良かったょ

んで、お言葉に甘えて乗せていってもらいました(ちゃっかり)



帰りはね、ウチ、微妙に酔ってたせいもあるかもしれないけど、友達が降りた辺りから、ラブラブ光線出しまくってました

いや、マジで(爆)


だってさ、板先輩、タバコ大好きなんだけどさ、「絶対やめないね」とか言うんですよ。
だから、ウチが冗談で「ウチがやめてって言ってもやめないんですか」って言ったら、「うん。誰にとめられようと、タバコはやめないよ」って


あ…ですよねぇー……知ってたよ。。。。大好きなんですもんね。タバコ

でも……ウチ軽くショック受けてたりして




あとね、あとね、ウチ勇気出しちゃいました

板先輩の誕生日と血液型を知ることが出来たんです
ついについにですよー


あのね、やっぱね、板先輩はO型だった
だって、優しいし、話題豊富だし、考え方がマジで尊敬するし、包容力ありまくりだし

バッリバリ見えます(爆)
典型ですねっ(笑)
納得②(笑)


いやー、つかね、何よりも嬉しかったのは、板先輩に「冬休みはずっと教習なの」って聞かれて、「いや、さすがにそんなにずっとは行かないですよ。教習以外は暇かも。。。」って言ったら、「あ、じゃぁどっか行こうかですってぇ

キターーーーー



だからウチはチャンスと思って、「クリスマス空いてますか」って聞いちゃったぁ
そしたら、「あ、うん。空いてる。うん?あ、空いてる。普通に。」



何処行こうかなぁ
始めは板先輩、「何とかするさぁー」みたいな振りしてたけど、「でもリクエストも受付中だよー」とかいうし……


でも、ここは敢えておまかせしようかなと輝羽は思ってます
何故なら何処連れてってくれるか、メッチャ気になるじゃないですかっ
逆にね逆に


ウチからしたら、向こうから言ってくれちゃったよーって感じでラッキー
ある意味、「行こう」って言わせたみたいなねぇー(笑)

あー、マジで幸せすぎです


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kagaha2469.blog74.fc2.com/tb.php/149-6eb24bfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。