GLAYいなきゃ、生きてけない、大学生です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はぁー・・・頑張ってるけどね、ウチ、そろそろ限界来るよ
第2の限界が・・・






だってさ・・・やっぱ寂しいじゃん
大好きな人に会えないっていうのは寂しいよ
どんだけ見栄張ったって寂しいもん
「板さんも頑張ってるから私も頑張るね」っていうのにも限界があるよ







早く会いたい
板さんの声聴きたいよ
板さんの車の助手席に座りたいよ





私さ、ホント彼に出逢って変わったもん。
高校までの私だったら、確実に彼みたいなタイプの人、避けてたし。
というか、避ける前に向こうが避けてたかな






だからさ、このお仕事に入って、彼と出逢った頃なんてホントそんな感じだったからね
パッと見も中身もメッチャ堅そうとか思ってたから。
絶対この先輩、ウチのこと認めてくれないと思ってたし、話さないまま彼は卒業して行くもんだと思ってたもん






それでもね・・・話してみたいとは思ってたんだよ
だって・・・村っち先輩と話している顔は普通に楽しそうな感じだったから
私が知ってる先輩からは想像も付かないほど素敵な笑顔で話してたから
だから、話したいって思った会話したいって思った





そりゃぁ初めはね、素っ気なかったよ。彼
村っち先輩と話していて、ウチがさりげなーく乗っかると急に表情替えて答えたりとかね
ショックだったよ・・・怖いとも思った。
でも・・・返事返してくれるだけ良い人だなとは思ったけどね





それに・・・それなりに信頼関係とかが築けてくると本当に人間は外見じゃないって教えてくれたし
直接は言葉では言ってないけど、ウチがそう感じたんだよね
板先輩の姿から
彼、メッチャ頭良い学校ばっかりの出身なのに、全然そんな堅いことないし
ノリは普通にウチらと一緒






ウチはさ、彼とは違って高校は偏差値がやっとこ40行くかとかいうところの高校出身だからさ、彼に「出身高校は?」とか聞かれても言いたくなかったよ。
言いたくなかったから、小声で「○○です。」とか言ったら、メッチャ意外な顔されて、それはメッチャ嬉しかったんだけど(笑)





彼の出身高校知って、「頭良いー」とか言ったら「そんなことないよぉ。それは点数だけであって、中身はバカばっかりだから。数学とか国語出来たって人間としてダメなヤツ多いからさ。そんなヤツは社会に出たってうまくやっていけないよ。社会は高学歴なヤツよりどれだけ役に立つか、トラブルが起きたときに対処できるかとか、後は人間性だね。そういう人を求めているんだよ。だからどんだけ勉強がデキるやつだって、協調性がないんじゃ会社じゃやってけないし、採用されないよ。」とかさぁー
ホント尊敬するからねぇ






っていうか、言うことが学生じゃないから
1回社会人やってますみたいな言い方なんですけど(笑)
ま、いいや(爆)





そういう意外性が大好きなの
それに素敵すぎるほど優しいし
私、その優しさにどれほど救われているか
あなたがいないと私は生きていけないよ
「これからも一緒にいていい」って聞きたいもん
むしろ、一緒にいようって言いたいくらいだけど







さぁーて、明日は介護技術のテストだぁ
あとは、模擬試験の対策しに教習行かなきゃ
1発で受かるためにね








「きらきら研修医」面白かった








でわ②おやすみなさい



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kagaha2469.blog74.fc2.com/tb.php/211-01f0c0bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。