GLAYいなきゃ、生きてけない、大学生です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日帰って来てお風呂入ってチョコ食べて(太るわぁー 笑)とまぁ、女の子にあるまじき生活形態(爆)


昨日も彼とデートでした






お仕事の会議終わって、学食に行けば、すぐ近くに彼と彼の友人(こっちもお仕事の関係で知ってる)がいて・・・私、まだ友達もいたし、色々話したかったからさりげなーく通り過ぎて、友達の元へ

んでもね、それがちょい失敗だったんだな
そっから彼にどうね、「そろそろいいよ」みたいなことを伝えればいいかわからなくって
もぅ、友達に彼が居ることも、彼の顔もバレバレだから(爆)「どう言えば良いんだぁ」ってアドバイスを求め・・・したら友達のかおりん、「普通に『今終わったよ。』みたいな感じでメール送れば良いんじゃない」って。
おぉー、メールねぇその手があったかと思って、彼にメールを
数分後、彼から「ちょい待ち」の返信
かおりんに「ちょい待ちかぁ。カッコイイねぇ」といじられ(笑)


んで、そのちょい待ちのメールから20分くらいいったかな(笑)
よーやく「お待たせ。車は○○に止めてあるよ。車の中にいます。」って来て。
友達に「楽しんできてねぇー」と言われながら、デートへ


彼の車、すぐに見つけて、おぉと思ったら、なんと、ウチが居るところまでわざわざ車を持ってきてくれて
すげぇーーー
ウチは感動だよぉ


ん、で、乗るなり何なり、
彼:「今日はどうしましょうか。えーっと、温泉

うわぁっっ行く気満々・・・。不安だよぉ

私:「えっ温泉、ホントに行くの
彼:「うん。寒いし、気持ちいいよぉーちょっと遠いけどね、タオルとかは大丈夫だから心配せずに
私:「あ、ありがとうそういえば言ってなかったけど、ウチ付き合うの○○さんが初めてなんだ。。。
彼:「あ、そうなんだぁ(驚)」
私:「うん。。。」


可愛く言ったぞ頑張った、私
以外にあっけなく「ふーん。」って感じに終わったけどね


んで、まぁーね、昨日は雨、雨でしたな
景色イイとこドライブしても、どうにもこうにもいまいちで
彼は「雪ならキレイだし、大歓迎なんだけどねぇーでも、降ったら降ったで一応文句は言うけどね。(おい②何その矛盾はしかも一応とか付いたしね 笑)やっぱ雨はダメだよねぇー」って言ってた(笑)


だからさ、温泉の駐車場から中に入るまで普通に傘必須で。。。
でも、ウチ忘れてしまったのだよぉー
だから、今度は自分から(笑)相合い傘やってもらっちゃいました
しかも2度も(入るときと出るとき)やってもらっちゃって(デレデレ

そりゃもう幸せでした

どーぞ、からかうならガンガンとからかってください(爆)



で・・・プリクラね、やっぱり彼、詳しくないらしくって、しかもゼミコンまで1時間きってて・・・これは行けないよなと。。。
こっからゼミコンやる場所まで40分はかかるし、普通に間に合わないよね・・・
結局プリクラは撮らなかったんだぁ・・・
まぁ、しょうがないよね
一緒に温泉行けたもんね(お仕事で行ったのとは全然違うしね)気持ちよかったし、よかった②
まぁ、雨だったのが残念だったけどね。
寒いけど、雪なら絶対キレイだよねぇ


んで、そのあと分かれて・・・ウチ傘忘れちゃったの言ってたから、「どうせこっちは車だし、傘くらい貸すよ。いいよ、持ってって
え、マジかよぉーどうしてそこまで優しいのさぁー
だから、帰りは送り決定になったというわけで。。。
彼、上手いのな、そーいうの


んで、実はね、ゼミコン普通に23時近くまでやっててさ17:30から始めたのにマジかよみたいな

彼さ、2次会あっても送ってくれるとか言ってくれたけど、それは開始が17:30ってのを踏まえてなわけで…でも彼の言葉を信じて「ホントに遅いけど送ってくれるの」」って送ったんさ
したらさ、「いいよ。送ってくよ。」って言ってくれてさ
そこまでしてくれるのぉ…(感動)もーぅ、嬉しかったねぇー
「友達も一緒にヨロシク。」ってことも忘れず送って



友達といえば、ゼミの子にも彼氏出来たってこと報告しちまったよ、ウチ(照)
だから、送ってく子は完全に彼氏の顔見たってことだよね(笑)
彼、第1印象強すぎると思うから(失礼?)すぐ覚えると思うよ



ん、でさ、友達を駅で降ろした後、「あれ、前送った子とは違う?」って彼が聞いてきて。
「うん。違うよ。ウチのゼミ多いからね。こっち方面。」って。
「あ、やっぱり」って。


んで、今度は2人きりの話(?)をね、ウチの家に着くちょい前に、彼の口から
「そういえば泊まるだの何だのって送ったじゃん。前にメールで泊まってくのもいいよって。あれさ・・・うん・・・。」
私はホントわかってほしかったから
「だからさ、泊まるの・・・私・・・付き合うの初めてだから・・・。」って言ったんよ。
したら、
「そーいう意味じゃなくってさ・・・。まぁいいや。ゆっくりいけば良いか。ゴメンね。悪く思わないでね。じゃ、また金曜日だね。おやすみ。」
「うん。ありがとう。おやすみ。」



はぁー・・・ウチはどうすれば良いんだろう・・・
っていうか、何であの彼から「泊まる」って言葉が出たんだろうってものすごっく気になってね

色々やってたら彼からのおやすみメール来て
「お疲れさま。おやすみ。さっきのは気にしないでね。」
だから、ウチは
「いや②おやすみ



したらさ、ウチ寝てから少し経って彼からメール来たのよね。
ウチはもちろん気付かずに(夜から朝にかけてはサイレントモードにしてるから余計にね)思いっきり朝気付いて
「今○○に着きました。運転してると表情とかがなくって声だけだからつまらなくって。今度また喫茶店に行ってお茶でも飲みながら、お喋りしましょう。君の気を使うところ、優しいところ、好きです。もう寝てるだろうから、返信不要です。おやすみなさい、良い夢を。」
って来て・・・


気付かなくってゴメンねー&嬉しいよぉー感動。。。


だから泊まるって言ったのね
顔見て話したかったから泊まってけばそれ出来るしって感じで


でもさ、普通勘違いしちゃうでしょーう
イタイ子はさ


ゴメンね、ホントに
でも、言ってくれてアリガトウ
言ってくれなきゃわからなかったよ


真っ正面は緊張マックスだけど、幸せだから、また色々な良い感じの喫茶店行こうね


にしても、ウチのことを「気を使える、優しい」って思ってるって
実感ないから、それが多分ウチの素だね(またイタイこと言うーぅ 殴)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kagaha2469.blog74.fc2.com/tb.php/217-0a2035eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。