GLAYいなきゃ、生きてけない、大学生です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
むつし君、あなた密かに愛を育んでたのね。


今日は、1日一緒に、利用者さんの付き添いでした。
彼は何度かボランティアで来ているせいか、施設の方に完全に名前と顔を覚えてもらっていて、すごいなという感じでした。


でも、私、好きすぎると全然話しかけられないんです。
だから、「頑張んなきゃダメじゃん。」って思いっぱなしで、「ゴメンね。なんか・・・ゴメン。」って言いっぱなしで。

ゴメンなんて言われても、逆にむつし君を困らせてしまうだけなのにね。




で、私たちの担当した利用者さんは早めにお部屋に戻ったため、微妙に時間が余りました。
だから、控室にずっといようかなって思って、しかも、彼と2人きりになったので、彼に突然「彼女いるの??」って聞いちゃったんです!!!さすがに彼も「いきなりすぎない??(笑)」って言ってたけど、なんだかんだで「何で知ってるの??」って流れになって、「実は、彼女は、同じボランティアセンターの先輩なんだ。」と教えてくれました。



もう・・・ショックでした。
でも、嬉しくもありました。
何故なら、彼にとっての初めての彼女だから。
そのハンパなく嬉しくなる気持ちを知ってるから、私も応援したいっということも同時に思ったんです。



でも、どんなに前向きに考えても、辛いもんは辛い。
元彼以上にしんどかった。
ホント大好きだったんだなって思った。
元彼とダメになるときもしんどかったけど、遙かに超えてた。




今思えば、花火を一緒に見に行きたいが為に、頑張って実家まで行っちゃったくらいだもん。
そりゃ120%大好きってことなんだよね。




ナーバスになってしまった私は、家に帰る途中で、彼に「実はね、私、結構気になってたんだよ。じゃなきゃ一緒に花火なんか見に行かないよ。しかも泊まりなんてね。でも、むつし君に彼女が出来て、私も嬉しいよ。応援してるよ♪」とメールを送ったんです。



30分くらい待って、返事が来ました。
それに対して、何て書かれていたと思います??




「アロマちゃんは優しいし、凄く良いなと思ってました。もしも、今の彼女と付き合っていなかったら、アロマちゃんを選んでいたと思います。でもやっぱり、今は今の彼女を大切にしたいです。本当にごめんなさい。」と来たんです。



もう、ヴァーーーーーーーーッて泣きそうになりました。
号泣しそうでした。








はぁ・・・ショック。複雑だよ。。。
応援したいって気持ちもあるけど、むつし君のあの中途半端な優しさが余計にキズを深くさせてしまったよ。



「輝羽ちゃんは、優しいし、凄い良いなと思ってました。もしも、今の彼女と付き合ってなかったら、輝羽ちゃんを選んでいたと思います。でもやっぱり、今は今の彼女を大切にしたいです。本当にごめんなさい。」


・・・いらねぇよ、そんな優しさなんか!!!!!!!!!!!!
こっちは、しっかり吹っ切ろうとしてんのに、その返信でそんな中途半端な優しさを見せられたら吹っ切れないじゃんかよ!!!!!!!!!!!!!!!!!
振るならちゃんと振りなよ。彼女さんが可愛そうだよ。
しっかり愛してあげなきゃっっ☆★☆



でも、何だかんだで友達として大事な子だから、このまま続けるつもりだけどね。
向こうは知らないけど、私は友達のままで行くよ。




でもね、ダメんなって、まだ望みがあるのなら・・・



付き合って下さい!!!!!!!!!!!!!!!!!


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kagaha2469.blog74.fc2.com/tb.php/456-753d1db1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。