GLAYいなきゃ、生きてけない、大学生です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これ入ってるCD、この辺じゃなかなか売ってなくって、でもお金ないから少しでも安く買いたいって思ってずっと我慢してたけど、でも、あっすーとカラオケに行ったら、すんげぇ欲しくなっちゃって、もう我慢できなくって、楽○で買っちゃいました。
カラオケで歌っててもなのに、ホワイトロードの後に聴いたらもっとしちゃって、ヤバヤバです




マジ・・・泣ける・・・。




TAKUROさん、あなたは神様だよ



この世に生まれてくれてありがとう。
GLAYを結成してくれてありがとう。
あなたに出逢えて良かった。
あなたと同じ時代にこの世に入れることが嬉しいです。






生きていて良かったって思える曲です。
この曲、VIDEO GLAYにも入ってなければ、ライブでも1回しか披露されてないから、余計に隠れた名曲、神曲です。










ボランティア事業が軌道に乗ってきたと思ったら、今度はサークルの方が微妙に不調です。
今月、1回くらいしか顔出してません。
3年になったら余計に顔出せなくなると思うから、今のうちにいっぱい顔出しておきたいのに。
かと言って、ボランティア事業の方も、根本的な問題が発生してきて微妙なんですけどね。
仕事ですからね。毎日毎日そりゃ違いますよ。
良いことなんて、ちょっとしかない。いや、ちょっともないときの方が多い。
変化ありすぎです。





こんなの、良くやってると思いますよ。自分。
本来なら3年で長なのに、それを2年でやってるんですから。
次の長にはこういう思いして欲しくないから、必死で1年誘ってんですけどね。
現実問題、そう上手くいくわけでもないから。







いっぱいいっぱいだよ。
こんなんで来年も長なんて、ホントは嫌だ。
でもしょうがないから。
割り切るしかないから。







って、今更気付くのもおかしいんですが。
ホント、長は大変。
私、ただでさえ気が回らないから、最悪ですよ。
・・・怖い・・・。
頑張ってるけど、端から見たら全然ダメだと思う。
特に、村っち先輩は・・・。








ボランティア事業に縛られすぎて、友達と話す時間が少ないのは、ホントマジで苦痛。
「ま、そんなもんだよな、現実。」って感じで割り切ってるけど、やっぱ寂しい。。。
女の子だもん。尚更だよ。
村っち先輩はボランティア事業の仕事、「他にやる人がいないから。」ってことで、全部自分でやってたけど、私にはそんなこと絶対に無理だ。
例え出来たとしても、精神面で絶対に持ってないと思う。








だって・・・泣いちゃったし。
あまりにも縛られすぎて、でも、それを言える人が周りにいなくて、村っち先輩の前で泣いちゃった。





そりゃ最低だったと思うよ。
先輩の前で「辛い。」みたいな感じで泣き出しちゃうんだからね。
村っち先輩、一瞬「ヤベッ。俺泣かした??」みたいな表情してたし。
多分、ボランティア事業の後輩の中じゃ一番ムカツク存在だと思うよ。





村っち先輩は、「泣いた事なんてないよ。だって、泣くくらいだったら、その前に何とかしてる。」って人だから。
口だけかもしれないけど、あの人は例外だと思う。
何だかんだで何でも出来る人だし、まぁどっかで爆発してたり、発散してたり、凹んだりしてると思うけど、でも、やっぱりそう思えない。。。
村っち先輩は、色んな意味で有言実行の人だと思う。。。
実際、ホントに、どんなに壁にぶつかっても、何だかんだで越えちゃう人だから。







あの人も精神保健福祉士の受験するみたいだから、メンタル面の知識はある人なんだけど、でも、どこかしらね。。。堅いんだよね。。。堅いっつか、厳しいっつか、「基準は俺。」みたいな人っていうかね。





ま、こんだけ色々愚痴ってるけど、嫌いじゃないよ。村っち先輩のこと。
1人の先輩として、ものすごく尊敬してるし、人としても尊敬する部分いっぱいある。
ま、間違っても彼氏にしたいとかはないけどね。
それこそ私、ダメになっちゃうわ・・・。





人間、完璧な人なんていないし、どこかしら、端から見たら欠点に思う部分だってある。
だから関わりたいって思うし、ムカツクって思うことも出来る。






どんなに物静かな子でもね、どんなに真面目な子でもね、女の子は「話す」ことが好きなんだよ。
それで平気って子はいないと思う。
「大丈夫」って言ってても、それは無理してるだけだよ。





それに、今日は、地元の煙火大会で。。。
そう、1年前、あの人とね。
あの人、今年も行ってんだろうな。
だから、私は行かない。
あの人、存在感ありすぎだから、嫌でも見つけられると思う。
普段全然会わないけど、でも、これはまた別だと思う。




花火の音聴くと、見ると、嫌でも思い出しちゃう。
元気かなぁ。。。先生。。。







笑顔の多い日ばかりじゃない。
凹むことだってある。それが人生だって。。。
そうだよね、TAKUROさん。。。







これだけの言葉なのに、なんだか凄く泣ける。
これだけの言葉なのに、元気が出てくる。
前向いていこうって、振り返っても良いから、ちゃんと歩こうって思える。
生きていこうって。俺達がついているじゃないかって思えるよ。
頑張るね。愚痴は言うけど、ちゃんと前に進むからね。
私が進まないと、何も進まないしね。
とりあえず前には進んでみるよ。





私はやっぱりGLAYが、TAKUROさんが、大好きです



GLAYは、私の命です。





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kagaha2469.blog74.fc2.com/tb.php/487-8dd2486f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。